オレンジセシルはお客様のご依頼に
格安プライス良質・安心のサービスでお応えします!

Webサイトとは

webサイトのノート

Webサイトとは、インターネットの標準的な情報提供システムであるWWW(ワールドワイドウェブ)で公開されるウェブページの集まり。企業・組織・個人が作成・管理・運用するものです。

略して「サイト」ともいう。日本では「ホームページ」ということも多いが、本来「ホームページ」はWebサイトを開いたとき初めに表示されるページの事です。

ホームページの目的

ホームページの目的は、会社案内、情報発信の媒体、PRの場、商品・サービスのカタログ的な営業ツール、自社の広告・マーケティングツール、顧客窓口、リクルート対応など様々ありますが、「企業の顔」「Web上の看板」となることは言うまでもありません。

ホームページは「企業の顔」として、お客様への信頼、安心感を与えるものでなければなりません。ホームページを作ること自体は、最終目標ではなくはじめの一歩に過ぎません。その後の運用方法を幅広く検討し、業績UPに繋げる努力が必要です。

ホームページの現状

スマートフォン、タブレットなどパソコン以外でも検索される事も非常に多くなっており、そのいずれでも使用可能なデザイン(レスポンシブ)が主流になってきています。事実googleも推奨しています。その分記述が多くなり難しくなっています。ただし、デザイン的には、ある程度限られてくるため、従来あるパソコン対応のみのものと比較すると斬新さはありません。技術的には、JavaScript、jQueryやアニメイトなども一部使用可能になってきてバリエーションが広がっています。

一度ホームページを作ってしまえばそのまま変えずに放置している事業所様も多数おられますが、ホームページにもファッションと同じように流行りのデザインとか表現手法があります。いつまでも時代遅れのホームページを看板にしていては逆にマイナス効果しかありません。5~7年を目安にリニューアル検討する事をお勧めします。オレンジセシルでは無料相談を行っています。

PAGE TOP